契約書の文例と書き方 » 雛形・書式・テンプレート(雇用・労働関係) » アルバイトの労働契約書

アルバイトの労働契約書の書き方〔雛形と例文〕



スポンサーリンク



アルバイトの労働契約書【無料の雛形・書式・テンプレート】

アルバイト雇用契約も労働契約であり、基本的に労働基準法が適用されます。従って、労働時間・休憩時間に関する同法の規制がおよぶほか、期間の定めのない契約の場合には、解雇制限や解雇予告等の規制もおよびます。

アルバイトの労働契約書のサンプル(見本)

労働契約書


 使用者○○商事株式会社(以下[甲]という)と被用者△△△△(以下「乙」という)との間で、次のとおりアルバイト労働契約を締結する。


第1条(アルバイト契約の成立) 甲は、乙をアルバイト職員として雇用し、乙は、甲の指揮に従い誠実に勤務することを約した。

第2条(職種) 乙の職種は、○○○○とする。

第3条(賃金) 乙の賃金は、時給金○○○○円とし、早出・残業をした場合には、アルバイト就業規則第○○条の割増賃金を支払う。

第4条(雇用期間) 雇用期間は、平成○年○月○日から平成○年○月○日までとする。

2 甲は、前項の期間の満了の後も、乙に対し、同様の条件で継続勤務することを求めることができる。

第5条(服務規律、解雇等) 服務規律、解雇等については、甲の定めるアルバイト就業規則によるものとする。


 上記雇用契約の成立を証するため本契約書2通を作成し、甲乙記名捺印の上、それぞれその1通を保有する。


平成○年○月○日

東京都○○区○○町○丁目○番○号

甲 ○○株式会社

代表取締役 ○○○○ 印

東京都○○区○○町○丁目○番○号

乙 △△△△ 印

契約書の文例(雇用・労働関係)